加圧トレーニング
加圧トレーニング
未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングのメリット

加圧トレーニングは血流を制限して、脳に負荷の高いトレーニングを行っていると錯覚させ、通常のトレーニングよりも成長ホルモンの分泌が促進させるものです。
成長ホルモンの分泌が活性化されることにより、太りにくいからだ作りであったり肉離れ、ねんざ、骨折などからの回復力の向上、美肌や若返りの効果が期待できます。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

東京で加圧トレーニングするなら

東京で加圧トレーニングができる施設を探す場合には、非常に選択肢が豊富だといえます。
東京の中でも表参道や銀座、渋谷といったショッピングの街といわれるような場所に多く、それゆえ女性向けのフィットネスクラブやビューティーサロンといった複合施設が多い印象です。
女性向けの加圧トレーニング施設はインストラクターが全て女性であったり、シャワー室はもちろんパウダールームの完備がされているといった気配りがされています。
男性客メインのジムではトレーニングのみの場合がほとんどですが、女性向けのジムは加圧トレーニングのほかにエステやヨガ、ネイルサロンなどが複合されていることが多くあり、このあたりにニーズの違いが大きくあらわれているといえます。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングの口コミ

加圧トレーニングの口コミはネット上にもたくさん見つけることができます。
全体的な意見としては、効果があったという声が多いようですが、中には効果がなかったとおっしゃっている方も見られます。
効果がない場合には、専用の器具を用いて適切な圧力をかけて行ったか、といった正しいトレーニング方法ができているか確認してみると良いかと思います。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

自宅で手軽にトレーニング

加圧トレーニングは自宅で行うことも可能です。
その場合には空気の圧力で圧力をかけるベルト、設定された圧力に圧がかかるベルト、専用のウェアといったものが利用できます。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

使用器具について

加圧トレーニングを行う際にはベルトを使用して四肢に適切な圧力をかける必要があります。
この圧力が適切でない場合には大きな怪我や病気ににつながることもあるため、加圧トレーニングを行う際には専用の器具を使用することが推奨されています。
また、適切な圧というのは誰しも同じというわけではなく、その人その人で適切な値も変わってきます。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングでダイエット

ダイエットの方法は現在様々な方法が存在しています。
有名なものとしては食事制限ダイエットがあります。
これは炭水化物や食事量、カロリーの制限して食事をとることで体重を落とすことが目的の方法です。
たしかに、食べることを制限することで痩せることは可能といえるでしょう。
特にいままでお腹いっぱいまで食べていた方や、甘いものが好きで間食が多かった方には効果的であるといえ、体重の減少は期待できます。
ただ注意点としては、食事制限で体重を落とす場合には脂肪と一緒に筋肉も削ぎ落とされることを知っておかねばなりません。
人間には脂肪を燃焼させる基礎代謝というものがあり、これは筋肉の量が関係してきます。
それゆえ筋肉も落としてしまう食事制限ダイエットは、リバウンドしやすいダイエット方法だと言われています。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングの効果は大きなものとして5つ挙げられます。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングは最近人気となっているトレーニング方法で、アスリートをはじめ、芸能人やモデルといった方も利用されています。
そもそも加圧トレーニングとはどういったものなのでしょうか?
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングをしよう

筋力をつけたい、筋肉をつけたいといった場合にどのような方法があると思いますか?。
バーベルやダンベルを使ったものやスクワットなどのウェイトトレーニングを思い浮かべられた方も多くいらっしゃるかもしれません。
筋力アップをすることで、重いバーベルなどを持ち上げることが可能となりますが、回数をこなすためには筋持久力といったものも鍛えなくてはなりません。
筋持久力を鍛えるためには、バーベルであれば長く回数をこなせる程度の重さのものを、リズムよくこなしていく必要があります。
筋力と筋持久力を鍛えるのには別々のトレーニングが必要となり、時間も非常にかかります。
続きを読む

未分類 | 10月13日更新

加圧トレーニングのデメリット

加圧トレーニングがメリットが多いトレーニング方法といえますが、デメリットが全くないというわけではありません。
デメリットとなる部分も紹介したいと思います。
続きを読む

top